電子書籍読み放題で月間141万円稼いだ事例


電子書籍ビジネスは「仕掛ける側」にまわることで、人が見えていない莫大なチャンスが見つかります。

ところで、昨日以下のニュースが出ました。

■“Amazon読み放題”で個人作家はこれだけ稼いだ 1カ月の収益、鈴木みそさんが公開
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1609/20/news102.html

月141万円稼いだ――
漫画家の鈴木みそさんがブログで「Kindle Unlimited」の収益を公開した。
あるアダルト同人漫画サークルは「282万円稼いだ」と報告している。

Kindle読み放題で作家が受け取る印税は、1ページ=「0.5円」です。

上記の鈴木みそさんは、月間で280万ページほど読まれたということですね。

アダルトの方も特殊なジャンルではありますが、読者数の多さを示しています。

著者側としてもさらに大きなチャンスを掴める市場になってきました。

私としては、このように市場が整った時のことを想定して2010年から戦略を進めてきましたので、遂に本当のチャンスがスタートしたという思いです。


2016-09-22 | Posted in 電子出版戦略論No Comments »